2004年10月29日(金) 
 メモ。
 衛星タイタン。綺麗で、それでいて不吉な奇妙さ。
 VB.Netは演算子のオーバーロードができない。ガックリ_| ̄|○

2004年10月28日(木) 
 AC05。
 潜水艦はシンファクシとリムファクシの二基だったのだとイマサラ気付く……。両方ともリムファクシだと思ってたよ。沈めたはずなのに、北の海で元気だなあ、とか思ってました。俺だけ?
 潜水艦が自らをラーズグリーズ云ってたのは、最初の一基が死をもたらした挙句沈んだにも関わらず、後継が存在し復活した──というのが、

史が大きく変わるとき
爛蕁璽坤哀蝓璽梱瓩呂修了僂鬚△蕕錣
はじめには漆黒の悪魔として
悪魔はその力をもって大地に死を降り注ぎ
やがて死ぬ
しばしの眠りのあと爛蕁璽坤哀蝓璽梱瓩郎討啗修譴襦帖


 に符号するからだったのか、とか二週目にして悟る。

 悟るのおせーよ!

2004年10月27日(水) 
 メモ。
 つまり検索エンジンも?や=を嫌う − 動的ページと静的ページ。ほー。拡張子がCGIでもGoogleはクロールしてくれないのよね。

2004年10月26日(火) 
 AC05はNORMALにてクリア。ラーズグリーズの悪魔の呼称に関しては、童話やらに出てくるラーズグリーズだけでなく、戦場自体が北のラーズグリーズ海峡だったからだと二週目をやっていて判明。ラーズグリーズ海峡にて悪魔的な働きをしたってことなので別段違和感なかったですな(猛省)。

 最終Missionひとつ手前は思わず画面に向かってグラディウス! と叫びつつコナミコマンドを入力……はしなかったものの、それを思い出しましたよ。通路侵入は最早ACシリーズの伝統なので、さくさくこなし……と、思ったものの、加速が必要だと最初は気付かずにさっくりやられましたけど。

 詳しい感想はまたあとでゆっくり書きます。歌い、集え!

 メモ。
 航空機のノーズアート。日本の空はこういう人たちによって守られているんだ! ということで。……AC05だと航空自衛隊が協力してるんだし、ラーズグリーズとかメビウスリングとか書く人いないかなあ(いません)。

2004年10月24日(日) 
歴史が大きく変わるとき
爛蕁璽坤哀蝓璽梱瓩呂修了僂鬚△蕕錣
はじめには漆黒の悪魔として
悪魔はその力をもって大地に死を降り注ぎ
やがて死ぬ
しばしの眠りのあと爛蕁璽坤哀蝓璽梱瓩郎討啗修譴襦帖


 そんなわけで、まったり進めている『エースコンバット5 Unsung War』のセカンドインプレッションをば。
 ちなみに現在Mission.23『ラーズグリーズの亡霊』まで進んでいる所。

 AC04だと主人公である所のメビウス1が、単機で戦局を変えてしまう程のマジでマジで凄い奴で英雄になるというストーリーであり、その裏には黄色中隊──敵でありながら誇り高い戦闘機乗りの物語があったわけですが、今回は単機ではなくチームの物語。システム的にも自機以外にバディが三機いて、行動を指定できるしそれなりに戦ってくれるので中々に便利。思ったように戦闘してくれるわけではないので頼りがいとしてはなんとも微妙ではあるのだけれど、それなりに敵にダメージを与えてくれるし、居ないよりは全然マシ。AC04の最後のメビウス中隊の蚊トンボ連中とはエライ違いですよ。

 で。

 AC04が対空レールガン・ストーンヘンジ陥落後、黄色の4を落とした辺りからリボンつきだとか云われて恐れられるのと同用に、自分たちのチームも敵の主力弩級潜水艦リムファクシを破壊して以降は、(ゲーム内での設定で)様々な物語で現われる『ラーズグリーズの悪魔』になぞらえられて敵から呼称されるようになるわけですが……うーん、この辺りの展開が正直唐突過ぎて今ひとつに思えたりするわけですよ。敵の無線で『奴らだ……ラーズグリーズだ!』や、味方の無線で『援護は誰だ? サンド島の奴らか!』とか云われるのはニヤニヤする要素ではあるのですが、その呼称が唐突に過ぎるように思うのですよね……。

 幕間中で僚機の戦闘機乗りの一人が読んでいる童話(その中にもラーズグリーズの悪魔が出てくる)にゲーム中のストーリーがなぞらえられてたり、戦闘機乗りの寓話として劇中でラーズグリーズが語られていれば違和感というか唐突感はないのでしょうが、実際の所そうではないので、その見せ方がどうにも演出不足な気がするんですよね。いや、まあ、すげェどうでも良い細かい所ではあるんですけど。ちなみに現実でのラーズグリーズはワルキューレの一騎ですな。ゲーム中では冒頭の通り死の御使いじみた存在として語られ、途中までは錬度の低い部隊を率いて出撃した主人公を、主人公とその僚機を残して殺し尽くした潜水艦リムファクシが自ら犹爐鬚發燭蕕好蕁璽坤哀蝓璽困琉魔瓩般松茲辰燭蠅發靴討泙垢(でも主人公たちに攻撃を受ける内に『奴らが……?』とか云い始めてしまう辺りちょっと情けない)。

 AC04では黄色中隊というイカスライバル部隊が出てきて、幕間のムービーでその実情を知るだけに、ゲーム中の敵であるとともに敵だけではないストーリーテラー的な存在だったわけですが、今回の敵部隊はその辺り通信だけのせいか、システマチックに敵だなあ、という程度の認識でやや薄く感じてしまいますよ……ただの小悪党というか……。

 Mission的には、AC03を思い出すような多様なMissionが多いけれど、あくまで航空兵力といった使われ方もあってか、護衛Missionが多目かな。陸軍の要塞攻略作戦の航空支援だったり、要人救出の航空支援だったり、極秘任務中の輸送機の先導及び護衛だったりと……。護衛任務は、時折理不尽というかなんというか、自分の知らない場所でMission Failedになっているような気になるので正直余り好きではないのですが、それなりに叩き潰していればクリアできる程度の難易度であり、初回プレイでは確かに失敗するものの、敵の出現位置とかパターンとか、叩き潰すべき目標が見えてくると着実にクリアできる──一回目より二回目、二回目よりも三回目と、確実に先に進めたという確かな手ごたえがあり、その難易度も少なくとも私にとっては現状絶妙ですよ。例えば低空偵察の任務のことでしたが、最初はあっという間にレーダーにかかって失敗、二度目はレーダーの密度の高い所で失敗、三度目は越えた……と思ったものの、高度を上げるとレーダーの範囲が広がることもあってウッカリ失敗、四度目にしてやっと辿りついたものの、偵察時の写真撮影の一枚目はなんとか成功したものの二枚目に失敗……かーッ! とか思いつつ、五度目にして成功した時は正しく安堵のため息をつきましたよ……。

 戦闘機に関しては、以前までは購入すれば即上位の機体が使えたのですが、今回はその機体に乗って敵を倒す事でKill Pointがたまり、それが100%になるとその系統の機の上位を購入可能になる……というシステム。しかしながら、このシステムが成功しているとはやや言い難い気もします。とはいえ、まだ一週目の途中でも有り、そもそも数周、或いはフリーモードがあると思われ、そこで高ポイントを稼いだりと長期間遊ぶ要素の一環と考えれば仕方ないのかも知れません。上位が無くて困るMissionとかは特にないですしね。

 取り敢えず後何Missionあるのか、隠し機体(X-02! X-02! 雪風!)はあるのかとか、攻略サイトを見るのを控えていることもあって全然知らないわけですが、まだ暫くまったりAC05を楽しみますよ。

2004年10月21日(木) 
 『エースコンバット5 Unsung War』を購入。時間がないのでまだミッション4くらいまでしか進めてませんが、その程度でのインプレッションとしては、AC4での不満点が改善されていそうなヨカン。

 AC4での不満点といえば、

・音声が英語だけ→AC5では、英語/日本切り替えの上字幕有り無し可
・ミッションが単調(ストーンヘンジとメガリスは別格)→現状はAC3のようにMission Updateが多く、ストーリー調のミッションで結構よさげ。あと、AC4で多かったポイント制Missionが今の所ないのも好感触。ポイント制は正直ダルイ……。
・分岐が特にない→AC5だと、相手に対して返答を返すシステムなので、多分分岐がありそう。AC3のように派手な分岐(敵対勢力に亡命)とかはストーリー考えるとなさそうだが。

 といった所。機体成長システムはまだ良くわからず。取り敢えず初期機体から一段上のタイガーシャークが購入可能になった程度なので。

 序盤はやはりミサイルが足りない……。Mission2(?)の戦艦護衛では、後半の敵艦破壊は全部機銃に頼らざるを得なかったし。チーム内ではChopperがうるさいくらいに良く喋る。日本語だとわかりやすいけど、やっぱなんというか、こう、ハイテンションなノリは日本語では似合わないのかも知れないと思ったり思わなかったり。とはいえ、今の所操作でいっぱいいっぱいな状態だと、耳で聞き取れるってだけで便利なんですけど。

 『前の艦邪魔だ!』『離れた機から潰せ!』『空母は貴重品なんだ!』『俺の艦を守る!』『イージスがこの艦の役割だ!』とか、相変わらず小うるさいくらいに無線が飛び交いますしね(でもしっかり聞く余裕はまだ無い)。

 今回の主人公の機体コードはブレイズ、あだ名がブービー。仲間にナガセとかいるけれども、Ridge Racerを思い出すな。Rdigeといえば、凄い昔のDoGaのCGAコンテストでRidge4(だったか?)のムービー作った人とかが講演とかしてたなあ。

 それはそれとして、今回の語り──幕間のムービーは新聞記者視点。所属不明機を偶然目撃したがために軍に拘束され、そして開戦後は従軍記者としてそこに残って……ということらしいが、Unsungということでナニなノリを期待したい所。『僕にその手を汚せと言うのか』とか『駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのは犬と豚』みたいな(ヒドイ)。

 流石に今回は、AC4のストーンヘンジやメガリスみたいな超兵器は出ないんだろうかなあ……。

 まあ、ボチボチ進めたい次第。

 メモ。
 ゲーム研究データインデックス。CESAのサイト。対ゲーム脳が! まだまだ研究が必要という結果。
 新言語 neko mimi Fu**。呆れると同時にワロタ。ある意味凄いというレスの通りある意味凄い。一応参考Brainfuck
 ----
429 :デフォルトの名無しさん :04/10/13 23:27:54
新言語 neko mimi Fu**?
・1レス内に全命令のリファレンスが入る素敵な言語。
  ネコミミ!            ポインタをインクリメント
  ネコミミモード           ポインタをデクリメント
  おにいさま           ポインタが示すメモリ位置のデータをインクリメント
  私のしもべー          ポインタが示すメモリ位置のデータをデクリメント
  や・く・そ・く・よ          ポインタが示すメモリ位置のデータを出力
  フルフルフルムーン      ポインタが示すメモリ位置のデータに入力
  キスキス…             ポインタが示すメモリ位置のデータがヌルなら対応する キス…したくなっちゃった… までジャンプ
  キス…したくなっちゃった… ポインタが示すメモリ位置のデータがヌルじゃないなら対応する キスキス… までジャンプ

430 :デフォルトの名無しさん :04/10/13 23:29:04
例:Hello world
おにいさまおにいさまおにいさまおにいさまキスキス…ネコミミ!おにいさまおにいさま
おにいさまおにいさまキスキス…ネコミミ!おにいさまおにいさまおにいさまおにいさま
ネコミミ!おにいさまおにいさまおにいさまおにいさまおにいさまおにいさまネコミミ!
おにいさまおにいさまネコミミモードネコミミモードネコミミモード私のしもべー
キス…したくなっちゃった…ネコミミ!おにいさまおにいさまネコミミ!おにいさま
ネコミミモードネコミミモードネコミミモード私のしもべーキス…したくなっちゃった…
ネコミミ!ネコミミ!や・く・そ・く・よネコミミ!おにいさまや・く・そ・く・よ
おにいさまおにいさまおにいさまおにいさまおにいさまおにいさまおにいさま
や・く・そ・く・よや・く・そ・く・よおにいさまおにいさまおにいさまや・く・そ・く・よ
ネコミミ!や・く・そ・く・よネコミミモードネコミミモード私のしもべーネコミミモード
おにいさまおにいさまおにいさまおにいさまキスキス…ネコミミ!おにいさまおにいさま
おにいさまおにいさまネコミミモード私のしもべーキス…したくなっちゃった…ネコミミ!
や・く・そ・く・よネコミミ!や・く・そ・く・よおにいさまおにいさまおにいさま
や・く・そ・く・よ私のしもべー私のしもべー私のしもべー私のしもべー私のしもべー
私のしもべーや・く・そ・く・よ私のしもべー私のしもべー私のしもべー私のしもべー
私のしもべー私のしもべー私のしもべー私のしもべーや・く・そ・く・よネコミミ!
------

2004年10月20日(水) 
 会社です。台風も迫っているのに(会社で云われるまで呑気にも気付かなかったけど)。

 んで、今晩には東京が暴風域に入るということで、社員に緊急メールが! 5時半(定時)に帰れ命令が!(よいよい) 夕方からの打ち合わせが中止に!(よくない)

 ──メール件名、台風23号-トカゲ-対応

 ──メール内容、台風23号-トカゲ-襲来に備え、下記の事項を決定した。

 ……ッッ! なんか別のものが襲ってきそうな……台風委員会、ナイス命名!

 メモ。
 シュート(Movie)。サッカーに見識が無い私などでも、単純に、すげー、とか思ったり思わなかったり。
 ヘタレキックボクサー(Movie)。ワロタ。無茶苦茶腰引けてるがな。ツクリではなくマジなんだろーか。
 『デビルマン』は映画ファン必見だ! 実は原作自体未読なんですよねえ、小さい頃にアニメ版を見た記憶はあるのですが。故に原作対比の映画批評はイマイチわからないけれども、なんとなく駄目なのは判った。
 LotRトリロジー。RotKは50分追加で250分か……。最早留まる所を知らない長さになりつつあるなあ。SEEトリロジーをぶっ続けで上映とか激しい所は無いのか!(あってもきつそーだー)
なんか
  • Sera(2004/10/21 10:03)
    台風のアジア名は、140だかの名前をループして使うよう決定とかしたらしいね。ちなみにうちは17:20に帰れと命令が。
  • Shep(2004/10/22 15:43)
    http://www.kishou.go.jp/know/typhoon/1-5.html を見たけれども、こう、今ひとつですな。ミクロネシアが結構伝説の……という名称が多いみたいですが。日本はマイナー星座シリーズかよ! ちなみに17時半予定が16時半へと帰社時間が変わりました。
  • Mazyi(2004/10/27 17:12)
    デビルマンだけは絶対にお勧めしません、産まれてからそんなにたってませんが人生で一番糞な作品だと思います!もしみるなら日本一まずいラーメン屋だと教えられた店に食べに行くと思ってみてください、実際はもっとひどいですが……

2004年10月19日(火) 
 メモ。
 19世紀世界写真。なんかロリが多いー! 街並みとか雑踏とか、生活圏の切り抜きみたいな写真とかないんかなあ? その世紀の生活がどんなだったのか、と言う点のが興味有るな。でも当時の写真の構造上そりゃ無理か……。
 JASRAC、CCCD廃止の流れに疑問を提示〜船村徹会長ら新役員が会見。なんというか、私的録音補償金制度にイマイチ納得できないというか、こう、ピンと来ない私なので、どうにもこうにも、著作権者が著作物の著作権を守りたい場合は、その機械的、論理的、物理的防衛方法を著作権者自身が考案しなくてはならないとか、或いは別税として著作権税(前年度の著作物の収益金から翌年の税金を換算)とか、最早著作権者は守られているッッ! 我々はそう云うべきなのですッッ! とばかりに、攻撃的且それも激しく、んでも論理とか倫理とか文化とか無視して感情だけでテキトー云ってますヨ。Fuck'n!
 究極の嘘発見器は実現するか? 無害な自白剤を作る! という非道な方向性はないのかなあ、とか考える私は狂ってますか? 無害な自白剤の研究、或いはそういった方向性とかってないのかな? 倫理的に駄目って方向性になりそうではあるけれど。
 金子修介監督でホーリーランドがドラマ化。──ここが俺たちの聖地(ホーリーランド)だ……。というわけで、金子監督というと個人的には平成ガメラ三部作なわけですが、一体あのホーリーランドがどうなることやら。というか、作者の語りがどう再現されるかが非常に気になるところ。『これが路上のカリスマ井沢マサキ』とか『ボクシングをストリートにカスタマイズした──』とかも含め、どうなるのかと。単純に殴りあうシーンだけだとつまらないので、ヴィジュアルに独白が矢鱈と重なる謎映像を希望。

2004年10月15日(金) 
 メモ。
 EQ2の声優にクリストファー・リー。EQ2はNPCが喋るのはまあどうでもいいとして、LotRのRotKのSEEは12月だったか……まだ暫くあるなあ(ぼんやり)。

2004年10月13日(水) 
 メモ。
 ジョージ・ブッシュがプログラミングプロジェクトのリーダーだったら。まあ、そうだよな、とか納得できるものの、政治レベルの話の影響範囲とプロジェクトレベルの話を混在した笑い話なので、政治上実際には(プロジェクトとは比肩しえない程に)雁字搦めの制約があって柔軟に対応できなかったりもするんだろうかなあ、とか思ったものの、プロジェクトでも政治力上の制約ってあるよなあ、とかしみじみと思ったり思わなかったり(ぐったり)。

2004年10月12日(火) 
 メモ。
 アンケート:『あなたはインターネットを利用したことがありますか?』。その昔IIJで働いている知り合いから聞いた所、「サポート部署に対して『メールが送信できません』という質問メールが送られて来る」とか云ってたから、言葉の意味はよくわからんが、とにかく何か凄いに違いないと勘違いして使っている人が大多数なんじゃないかと思ったり思わなかったり。未だ2chが匿名掲示板だと思ってたりする人もいるわけで。無記名な人ばかりの掲示板なだけで既に匿名でもなんでもない大掲示板なのよね。

2004年10月08日(金) 
 メモ。
 SF映画やアニメに見るOS。ロボコップはMS-DOSか……。あの手の組み込みOSだと汎用OSなんて使わないんじゃないかなあ? というイメージと言うか先入観があるわけですが、実際の所どうなんでしょう? どーでも良いけど、SEEDの第一話のアレってOS書き換えてたのか! てっきり最適化の設定とかなんかだと思ってたよ……。コンパイルしなくても動くのかなあ? とか実はインタプリタで動いてますとかどーでもいいこと思ったり思わなかったり。
 人肉食の基礎知識。流石王朝が興亡しまくりな大陸だけのことはある……ッッ!
 『誰も知らない』。都会の無関心というよりかもその地に根付いているかいないかで隣人との関係が変わるよーな気がする。そもそもアパートの隣だと最早何時までいるかなんてわかるわけないし、都会でも根付いている人たち同士なら隣人関係は普通に存在しているようだし。都会の無関心でも田舎の口つぐみでもなく、単に何処であろうと人は変わらない──田舎でもアパートなら隣人同士の関係は酷く希薄に過ぎない──と思うわけですよ。まあ、私の田舎は農家ばかりなので隣人関係強いですけどね。班(というものが存在するのですよ。部農会という存在があるのでー)の中の娘さんがお嫁に行く場合、大抵一件一件家を挨拶回りするのが慣例のようですし(会社でその話を云ったら、そんなことしないと云われた……うーむ、そうなのかー)。
 [SDK32] Icmp.dll によるインターネット PING のインプリメント。LoadLibraryは使いたくなかったのでicmp.hとipexport.hをincludeしたもののicmp.libが見つからず……すンげー判りづらいMicrosoftのサイトからSDK落としても入ってなかったし _| ̄|○ そんなこんなで数時間無駄にした挙句過去に使用していたNT4.0のテスト用開発環境に入ってたから良かったけど、うーむ……。
 携帯電話2画面特許、NECとドコモ側が勝訴。随分前にも/.に出てて影響が懸念されていたのだけれど、それなりにほっとする結果だったのかしらん。それ以前に特許無効も出てますけど。前にHP見たときには、色々な特許で勝利! 勝利! と書かれていた記憶があるのだけれど、今見たらないな……憶え違いだったかなあ。どうでもいいんですが、コメントで何故か『源平討魔伝』が! 弁慶〜!
なんか
  • Sera(2004/10/08 10:45)
    二重投稿にみえるよ!
  • kaccou(2004/10/08 11:37)
    おらにもみえるど!
  • Shep(2004/10/08 18:25)
    ぎゃーす! 今日が二つあるよ、ママン! 鋭く……削除ッッ!
  • Shep(2004/10/08 20:48)
    今考えると錯視で立体に見えるというネタだったとごまかしてもよかったな(ウィットに富まない自分)。

2004年10月07日(木) 
 ナムコの『テイルズ オブ シンフォニア』をクリア。色々忙しかったこともあってか、高橋名人が大喜びしそうな一日一時間プレイに程近い状態で。テイルズシリーズの一作目である所の『テイルズ オブ ファンタジア』と繋がりがあることから殆ど気合でクリアしたようなもの。

 新作になって変わったのは戦闘がサイドビューからトップビューになり、バトルフィールドが平面になったことがあるのだけど、基本的に操作感覚は以前と変わらないため、余り役立っているとは言い難い。とはいえ、以前だと後衛にいる敵に対しては魔法攻撃で潰すという戦法ではなく自在に攻撃できるのは便利。

 しかしながら、サイドステップできるわけでもなく、バトルフィールドを自在に移動できるわけでもないため、ボスクラスの使う貫通系攻撃は防ぐしかなく、ついでに以前のように攻撃でひたすらに固めたり技をつぶしたりがしにくく、ボス戦はアイテムを利用しての消耗戦といった所でイマイチ面白みが無い……。せめて自在に移動でき、敵の技がかわせればなあ……。アクション系の戦闘は好みなのだけどねえ。

 あと、ダンジョンの攻略が基本的にパズルを解いて先に進むタイプであり、パズルを解くためのブロックを移動させるためにボタンを押す必要があるにも関わらず、この判定(ボタンを押してブロックを押せる状態になれる位置)が非常に小さく、なかなか移動できずにイライラさせられます。いや、マジでマジで。移動関係ではほんの短時間しか使わない船も操作感が最悪でした。左右移動に慣性が付き、更に視点も非常に狭いため全景を視認することが非常に辛い。視点の狭さはフィールドマップでも同じなんですけど、フィールドマップの場合は一定の条件をクリアすると視界が広くなりますが、これも新機軸のシステムというよりかも単にストレスの対象以外のなにものでもなく。後半で出て来るレアバードという移動用の飛行機(?)は『ファンタジア』でも出てきており懐かしいのですが、これまた操作感が最悪ですよ。SFC版当時の『ファンタジア』でもレアバード操作自体は左右に視点を移動させ、そちらの方向に進むという3Dモドキでありこの点は同じなのですが、微妙な位置調整ができるよう、視点を固定したまま上下左右に移動できたのですよ。しかしながら、PS2版では平行移動不可能なようで、位置が微妙にずれていたらいちいち180度向きを変える必要があり面倒……遅いし慣性が微妙に働くし。

 そんなわけで、基本的な所でストレスたまりまくりなゲームでしたよ。基本的な操作の部分が駄目なので、シナリオまで言及する気は余り無く。強いて言えば、想像の余地があるというよか歯抜けっぽいシナリオというかシナリオのイベント間の繋がりが最悪に駄目だとかまあそんな所。

 隠しダンジョンに突入する気もなくお蔵入りかな〜? 『九龍学園』もあるし。

 メモ。
 OSI12階層モデル。ワロタ。L8以降は政治レイヤかよ。一応補足でOSI7階層モデル
 コバルト文庫しおり図鑑。ペケの人の四コマがしおりの裏面に書かれていた記憶があるんだけれども、どーだったか。
 メスト誤植テソプレサハト。懐かしい……! メタルフリークスはどーなりましたか?(誰も知らない)
 google社の入社試験問題。──……_| ̄|○ ……と、取り敢えずぐぐって答えを調べてみよう(コレダネ!)。

2004年10月06日(水) 
 メモ。
 「一切の著作権その他知的財産権」という定型句。要するに、先人の積み上げたものを剽窃して、その挙句に一切合切証拠隠滅(現在ディレクトリ自体存在せず)ということなんでしょーか、教育情報ナショナルセンターは。お知らせに一本載せておくだけなら手間じゃないと思うのだけどなあ……。さすが教育、これも教育ッ! とか思ったり思わなかったりするものの、世の中なにに権利があるかわからないので色々気をつけたいなあ、とか思いつつ。
 空戦機動。今月はAC5! AC5! 予習です(いや、ロックされたら逃げるので精一杯だから……_| ̄|○)。

2004年10月05日(火) 
 メモ。
 最近子供に変な名前付ける親多いよな・・・part30。故あって実家に戻って親戚連中と久々に逢って針の筵だったり酒飲んだりしてきましたが、従兄弟の二人目の子供が梨緒(りお)という名前だとか聞いて、とっぽい名前だなあ、とか言ったら姉の人曰く、「最近だと普通だね。小児科に来る子の方がイカレタ名前多いし。海と書いてまりんとか、小学校の時に習った漢字知識は正しく無駄……ッッ!」とのこと。従兄弟の子供のもう片方は『さほ』(漢字ワカラズ)だけど、これは普通なのかどうなのか。サホというと佐保彦とかを思い出す駄目人間な私ですけれども、果てさてどうなりましたか? そういえば、高校時代の同級生に、『亀』と書いて『ススム』という名前の人がおりましたが、これはこれで難読ではあるけれども意味がわかりやすく良い名前だと思う私ですよ。

2004年10月03日(日) 
 メモ。
 OVA「戦闘妖精少女 たすけて!メイヴちゃん」。Bearさん所で見て正に気分は_| ̄|○ なんといえば良いのか、なんといったらいいのか……う〜む。世の中色々萌え擬人化なぞはみちみち溢れているわけで、それが偶々雪風だったという、ただそれだけではあるのだけれど……。
 痴呆のような『メール脳』。次はメール脳だったか!
なんか
  • ぽよ(2004/10/03 21:31)
    次は多分blog脳が来ます。
  • Shep(2004/10/04 18:47)
    blogは知名度が一般に低いのと電磁波を含めなんかナニガシかを出して無さそうなので駄目なんじゃないかと……。知名度が高くなにか出してそうなものというと──(オチが思い浮かばず orz)
  • ヒゲHFL(2004/10/06 19:47)
    i-Pod脳でいかがでしょう

過去ログ
2001年06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2002年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2003年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月